猫描き

猫描き屋 Sharon no Kazeの部屋 作品紹介、参加イベント予定、オーダー受付、販売の紹介。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日生まれたにゃんことわんこ

今日は荷物が届くのをまちながら一日わんことにゃんこを産みました

近々のイベントが2つあり、その他ルーチンででているフリマで売る製品を作っていたのである。

売れるかなうれないかな、、というペースでなんとなく売れるので、^^;補充に作った。

DSC03347.jpg
DSC03349.jpgドアサインおもてDSC03348.jpgうら
DSC03350.jpgDSC03356.jpgDSC03352.jpgDSC03353.jpgDSC03354.jpg
DSC03355.jpgDSC03351.jpg

それから最近の作品

これは枕カバー。猫が添い寝してくれるよ。先に枕占領してるけどね^^;
DSC03290.jpg

それからバッグたち
DSC03305.jpgDSC03302.jpgDSC03301.jpgDSC03297.jpgDSC03304.jpg
DSC03298.jpg

まだあるけど今日はここまで
スポンサーサイト
  1. 2013/01/30(水) 20:44:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

遠くて寒くて楽しくて疲れて寝込んだ

先週の土曜日に小田原の下曽我にある上府中公園へ行ってまいりました。

何をしに?それはカミイチという手づくり作家が集まって販売するクラフトフェアに参加しに行ったのです。

その様子は私のFBでも見ていただけますが(http://www.facebook.com/madoka.kimura.3348#!/madoka.kimura.167)こんな感じでした↓

DSC03312.jpg

そして私のブースは↓
DSC03326.jpgDSC03325.jpgDSC03323.jpgDSC03322.jpg
とまあこんな感じ。

当日は天気はよかったんだけれどえらい風が強く、みんな持ってきたものが吹き飛ばされたり、倒れたりして
大変でした。
中には破損してしまったものがある人もいたようです。

いろいろ興味深いものあったのだけれど、(FB参照)なかでも私が一番受けたのは、↓
DSC03340.jpg
このクッキー。いいでしょ、なかなかアジがあって。平塚のDIXONHOLICさんというお店のクッキーです。

右側の女体は大磯妻をモチーフにしたものらしいです。
大磯妻についてはこちらをどうぞ→http://blog.goo.ne.jp/tandem_2002/e/179aae7c284147c12892d4ee8b877448

で、私はといえば、午後ちょっとまわった頃から忙しくなりまして、お客様のおつれになったわんこや写真から似顔絵バッグを描いておりましたが、そもそもは猫バッグなもんですから、わんこは描き慣れておらず、苦戦しましたが、なんとか「かわいい!」「似てる~」「すごい!」「うまい!」というお声をいただき、頑張ってよかったです。お客様に渡したバッグはお渡しするので精一杯で、写真にのこすことできなかったのですが、わんちゃんの写真を撮らせていただき、密かに描いたのがこれ↓

DSC03317.jpgDSC03342.jpg

DSC03318.jpgDSC03343.jpg

どうかしら?

基本、見ないと描けないけれど、描けたのはこれ↓
DSC03295.jpg
DSC03299.jpg
ま、こんな感じ。


そして翌日は湘南国際村のフリマでも同じようなことをしてきたわけで、
疲れた~!!

昨日17:30から今朝7:00までノンストップで爆睡でした。

<宣誓シリーズ>
DSC03303.jpg
この子は「うちの子に似てる、、」とお客様にもらわれていきました。


最後に<私のお気に入り>

鎌倉で見つけました
かぜぽんにそっくり!こういう表情もしてたかも。
DSC03341.jpg

  1. 2013/01/28(月) 18:03:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Shoccccccccck!

みなさんこのニュース知ってますか?

中国の食用猫600匹が輸送中のトラックの横転によりほうりだされ、現地動物愛護ボランティアが保護した、、
という話。
猫を食べると言うことに大きなショックを受けると同時に600匹ってどうやって集めたのか。養殖?考えづらい。考えたくない。にゃんこをにゃんこを、、、。でも彼らにとって食用としか考えてないなら、私たちが食べる牛や豚などの家畜・家禽とイメージは同じ。これ考えると混乱するが、私たちにとって家族、愛玩動物としてしかみていないわんこやにゃんこだからかもしれない。牛や豚などが同じように家族としてしか見てない人にとっては
その肉は食べづらいんだろうなあ。

よく「食べちゃいたいくらい可愛い」とはいうけれど、、、^^;;;;;;

↓↓↓詳しく知りたい方はこちらまで↓↓↓
http://blog.esuteru.com/archives/6871221.html
さて、気を取り直して、、

<私の宝物2>
DSC03258.jpg
これは革製のカードケースです。Sharonをイメージしてオリジナルオーダーしたもの。(*^^*)
作者はJienDesignの吉岡さんです。向かって左の目は作者オリジナルでつくったスワロフスキーの目、
白く見えるところもスワロフスキーの粒です。革はとても柔らかく、まるで本当に猫をなでているかのような
手触りです。目の輝きが写真上であまりわからないのが残念(吉岡さん、私の写真技術の未熟さを許してください
m(--)m

DSC03266.jpg
DSC03267.jpg
ハワイスタジアムのフリマで購入したもの。上の猫がKazeに似ていて、下のがSharonに近かったので
即買いしました。(しかも安い!2つで10ドル)
額との組み合わせの雰囲気がまたいいでしょ。

DSC03261.jpg
DSC03262.jpgDSC03263.jpgDSC03264.jpgDSC03265.jpg
1・2月の玄関 招き猫大集合!欲張りな私の性格見え見え、、、^^;


<ワンコのオーダー>
DSC03260.jpg
こんな感じでワンコの似顔のオーダーも承っておりますです。
「うちの子も!」という方、あるいは、「奥さん、お宅のワンちゃんも描いてもらったら」とお勧めくださると
大変幸いです。

<今日のSharon>  後ろ向きです、、念のため ^^;
DSC03259.jpg
私が何かしていて、構うことができないといつもこのようにおとなしく窓の外をながめたり寝ていたりしてます。


アフィリエイト・SEO対策







予約宿名人










旅ポケドットコム







健やか総本舗亀山堂





  1. 2013/01/20(日) 11:24:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

私のお気に入り

これほど傑作な猫のおもちゃってあるだろうか?

昨年行ったハワイのアロハスタジアムのフリーマーケットで、この猫たちと衝撃的な出会いをした。

それぞれ別の出展者のところでみつけ、しかも、それぞれ50セント!大感激!

それがこれ。
DSC03069.jpgただのかわいい猫ちゃんではなく、なんと!
DSC03071.jpgDSC03070.jpg頭を後ろから押すと舌を出す!

どう?傑作でしょ?!

それからこれ
DSC03067.jpg普通は瞳孔とじてるけど、、、
DSC03072.jpg背中のボッチを押すと、、、
DSC03068.jpg瞳孔が開く!

すごいでしょ!

これ、宝物(*^^*)

それからオーダーで描いたもの。面白い柄してて、、
DSC03076.jpgDSC03077.jpg左:表  右:裏
DSC03078.jpgDSC03079.jpg左:表  右:裏
ついつい遊び感覚で描いてしまいました(^^)

<作品紹介> その1「宣誓~。。。」シリーズ
DSC03081.jpg「宣誓~カリカリをちらかさないで食べることをちかいま~す!」
DSC03082.jpg「宣誓~トイレの砂をちらかさないことをちかいま~す!」

その2 悩殺ポーズ
DSC03101.jpg
どうだ!悩ましく色っぽいでしょ。これは私の所蔵しているバッグ。

最後に今日のSharon
DSC03247.jpg
ん~~~目は開いてるけどやっぱりわかりにくい(^^;)

ではでは


アフィリエイト・SEO対策







予約宿名人










旅ポケドットコム







健やか総本舗亀山堂










  1. 2013/01/16(水) 18:00:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

本とイベント紹介

DSC03250.jpg
本屋に行って他の本を探していたのだが、ふとこの本を見かけたので、手にとって読んでみた。

猫好きなら、というか特に、猫を飼っているひとなら、間違いなく引きずり込まれる。

読み止めれない。が、目的の本も探さなければならないし、遠くの外出先での本屋なので家にも帰らなければ
ならないので、本を閉じ、手に持って(これは買わなければならないという義務感がなぜかあって、)探していた本をみつけ、会計した。いくらなのか確認もせず。

電車にのり、それも座れる電車を選び、早速先ほどの続きを読み続ける。

乗り換えなければならないところで、危うく乗り換えそこないそうになりながら別の電車に乗り込む。本に指をはさみながら。
幸いなことにシートが空いていて、また読み進められた。
降車駅にとうとう着いてしまい、本をバッグのなかにしまわざるをえなかったが、
つまりは、そのくらい惹きつけられた本である。

筆者が猫たちとであったきっかけ、猫たちのユニークな姿、筆者の猫たちに対する応対、多数の写真が
さも自分もそこの場にいるような、一緒に考えさせられる、そんな錯覚を起こすようでやめられなかったのかも
しれない。

お勧めの一冊

DSC03251.jpgDSC03252.jpg(写真は前回のプログラム)

<みさき街ごとカルチャー手づくり青空市>なるイベントが神奈川県三浦市の「うらり」という魚市場ちかくの
物産店やホールを備えた施設で毎年3回行われる。
今年はまず3月20日(春分の日)に予定されている。
この手づくり市に前回より参加・出店している。

まちごと、なので漁師町全体で商店街とこの「うらり」を中心に、ミュージシャンの演奏、いろんな体験(主に手づくり)ができるようになっていて、大人も子供も楽しめる。

私の実家が三浦市なので、こどものころからなじみのあるところだが、観光地にしてはなんかパッとしないなあ、
なんか活性しないかな、、、と長年思っていたら、音楽を中心としたイベント主催団体と三浦市で協力しての、この楽しい企画が行われていた。

是非是非来てみてほしい。

DSC03254.jpg
今日のSharonはこんな感じ。よく寝るなあ。これで夜もしっかり寝るし。写真真っ黒でわかんないし(^^;)


アフィリエイト・SEO対策







予約宿名人










旅ポケドットコム







健やか総本舗亀山堂






  1. 2013/01/15(火) 17:13:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のSharonと猫の砂

DSC03235.jpg
今日はちょっと失礼して、Sharonのトイレ姿と猫砂について

Sharonはとてもスレンダーなのにとにかくよく食べ、よく飲む。

ということは、そう、出るものも多い。

ウンチは一日1回だけれど、だいたい直径1cm長さ5~6cmの1本、3~4cmの1本、1.5~2cmの1つ

細かいの少しをだす。

いつも見るたび、立派だなあと関心している。

その姿がこれ。

DSC03239.jpg

で、おしっこした後、固まった部分をとりだしたのがこれ。

DSC03241.jpg

わかるだろうか、画面左下の固まり。

この砂がとても私はお気に入りで、においはまったくさせない、よぉく固まり、取り除きやすい。

トイレに流せる。猫の肉球にやさしい大きさ。もう手放せなくてハードリピータなのだ。

それがこれDSC03231.jpg

下にあるバナーの爽快ドラッグというところでセール中!どの砂よりもすばらしいのにリーズナブルなお値段!

だから好き

すっきりしたSharonはたかたかと寝室に行き、毛づくろいしてこのとおり!DSC03246.jpg

拍手~~~~~

ここで最近の作品をのせましょう
DSC03234.jpg
DSC03232.jpg
DSC03235.jpg

creemaで発売中!



アフィリエイト・SEO対策







予約宿名人










旅ポケドットコム







健やか総本舗亀山堂






  1. 2013/01/14(月) 18:48:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

ついに!

Sharon no Kazeの顔
ついにSharon no Kaze ブログの始まり始まり~(拍手)

みなさま よろしくお願いしますね!

まずは この屋号の説明から、、、

Sharon は 現在いる黒猫さんで、左目が生まれつきなく、いつもウインクしている可愛い女の子です。
Sharon
この娘がSharon。

いつもニャッ ニャッ と、短くお話します。よくしゃべるんだ、これが。よく食べるし。
でもとてもスレンダー!
もう少し太ろうね、といったら、最近、こころなしか顔が丸くなったような。


次にKaze。8年前になくなった黒白猫。目も耳の穴も開いてないような頃から18年ともにしました。
Kaze
Kazeは面白い顔をしていて、性格もとても愛嬌のあるこでした。

私が猫描きとして活動を始めるのに、やはり彼らに敬意をもちつつ、、というわけで、この屋号にしました。

今日はここまで。



  1. 2013/01/12(土) 12:23:30|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3